FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
MENU

NEW ARRIVAL

PROFILE

船越幹央

Author:船越幹央
博物館で学芸員をしています。また、京都市内の大学で非常勤講師を務めています。
生れ育った京都の魅力を歴史・文化財・史跡を中心にお伝えします!
やっぱり、京都は奥深い。知れば知るほど、味わい深い。このブログを読んで、京都を歩いてみてください!

[主な取材等]
テレビ:NHK「ブラタモリ~京都~」、BS朝日「京都ぶらり歴史探訪」、BS-TBS「高島礼子・日本の古都」、BS日テレ「片岡愛之助の解明!歴史捜査」ほか
新聞・雑誌:小学館「サライ」、朝日新聞、日本経済新聞ほか
見学会:「まいまい京都」ほか

ARCHIVE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいまい京都で、大阪・パノラマ地図ツアーを開催!

その他




西梅田


 秋の連休、まち歩き

 10月、体育の日を含む3連休に、まち歩きツアー<まいまい京都>で解説をしてきました!

 この日は、10月とは思えない暑い日で、まち歩きには少し厳しい一日でした。

 コースは、まず西梅田に集合。
 そこから、「大阪市パノラマ地図」を見ながら、100年前の街をイメージしつつ歩きます。

 大阪市パノラマ地図は、大正13年(1924)1月に発行された鳥瞰図です。
 その名の通り、当時の大阪市全域を収めています。

 今回は、そのうち、梅田~堂島~肥後橋あたりを巡りました。

  堂島アバンザ まいまい京都撮影

 写真は、現在、堂島アバンザとなっている旧毎日新聞社屋のモニュメントです。
 大正時代に建てられた大阪毎日新聞の本社屋の玄関廻りを残したもの。竣工時の写真と今の記念物とを見比べながら、同じですねぇ、と感心したのでした(笑)

 いまは失われた堀割の跡、江戸時代の蔵屋敷跡、水の都の川や橋、名建築、古い小道など、みどころ満載のコースとなりました。
 約20名の参加者のみなさんにも、満足いただけたものと思います。

 とても興味深いパノラマ地図。
 また別のコースを歩いてみたいですね。

  まいまい京都解説  まいまい京都撮影
  解説中の筆者



スポンサーサイト

コメント

まいまい京都ツアー あこがれます。

何時も、楽しく拝読させて頂いております。
京都は秋の観光シーズン突入ですね。
とは言え・・・近年は一年中、国内外から訪れる人々で賑わっていますね。

まいまい京都の船越先生ガイドのツアーは、毎回大人気ですね。
すぐに申込が定員に達してしまい・・なかなか参加できません。
本当に、あこがれのツアーです。

まいまい京都の精神、ぐっときます。

-----------------------

まいまい京都が大切にしているのは、ガイドさんの“愛”です。

地元への愛、仕事への愛、
ディープな趣味への愛、
そこに暮らす人々への愛。

その“愛”がみなさんに伝わり、京都をもっと好きになってほしいと願っています。

------------------------

ところで、船越先生、お痩せになられましたね。
ちょっと心配です。

何かとご多用と存じますが、お体ご自愛下さいね。

まいまい京都

ご愛読いただき、ありがとうございます。

まいまい京都は、最近どのコースも人気のようですね。個性的なガイドさんはマスコミに取り上げられることも多いそうで、先日も廃河川探訪の方が毎日新聞に載りました。そして、東京にも進出されたと聞きました。

私のコースも、すぐに定員が埋まらないものもあるので、またチャレンジしてみてください。秋の申し込みは終わったと思いますが、来春もあるかと思います。

最近なにかと多忙ですが、元気にやっております。引き続きご愛読お願い申し上げます。


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。