FC2ブログ
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
MENU

NEW ARRIVAL

PROFILE

船越幹央

Author:船越幹央
博物館で学芸員をしています。また、京都市内の大学で非常勤講師を務めています。
生れ育った京都の魅力を歴史・文化財・史跡を中心にお伝えします!
やっぱり、京都は奥深い。知れば知るほど、味わい深い。このブログを読んで、京都を歩いてみてください!

[主な取材等]
テレビ:NHK「ブラタモリ~京都~」、BS朝日「京都ぶらり歴史探訪」、BS-TBS「高島礼子・日本の古都」、BS日テレ「片岡愛之助の解明!歴史捜査」ほか
新聞・雑誌:小学館「サライ」、朝日新聞、日本経済新聞ほか
見学会:「まいまい京都」ほか

ARCHIVE

トークイベント、その他いろいろ

その他




大軌


 近鉄百貨店にてーー

 いきなりで恐縮ですが、トークイベントのお知らせです。

 9月11日(日)、近鉄百貨店 上本町店(大阪市天王寺区)にて、午後2時から、同店の開業80周年記念イベントで、トークします。
 上本町店界隈の歴史を中心に、地図・写真などを交えてお話します。

 お近くの方は、ぜひおいでくださいませ。

 この百貨店は、80年前、つまり1936年に開業しました。昭和11年です。
 いまは近鉄百貨店と言っていますが、当時は大軌百貨店と言いました。

 「大軌」と書いて、「ダイキ」と読みます。
 大阪電気軌道の略称。

  大軌カレンダー 大軌カレンダー(大正14年)

 大阪電気軌道は、大阪・上本町と奈良を結ぶ電車でした。
 大阪から奈良まで行くのに生駒山地を越えますが、生駒トンネルの掘削がとても難工事でした。
 その路線が現在の近鉄奈良線で、これに大阪鉄道(大鉄=現・近鉄南大阪線)などをプラスしたりして、いまの近鉄が出来ていったのですね。

 大軌って、なんとなくいい響きですね。
 昔、愛読していた谷崎潤一郎の小説を読んでいると、「卍」なんかに、この大軌が出て来るんですね。なんだか印象的な名前でした。
 
 トークでは、こんなこともお話する予定です(やる前に言ってしまいましたが 笑)。


 いろいろある9月……

 ここのところ、予定がいろいろ目白押し。
 先日、この夏に取り組んでいた論文をひとつ、仕上げました。
 締切りからちょっと遅れた気もする? けれど、なんとか提出。
 内容は、大正時代頃の大阪のお芝居に関するものです。機会があれば、またご紹介しましょう。

 それを出したと思ったら、5日後に近鉄百貨店のトーク。
 さらに、翌週には来月の講演のレジメを送って、その次の週には別の講演+座談会。
 その他にも、いろいろあって、ほんと目白押しです。

 不思議なものですが、忙しさは忙しさを呼ぶというか、類は友を呼ぶなのか、こんなふうになりがちですね。
 ちょっと一服したいところなのですが、なんとか乗り切りたいと思います。
 



 【参考文献】
 『日本地理大系 近畿篇』改造社、1929年


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント