06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MENU

NEW ARRIVAL

PROFILE

船越幹央

Author:船越幹央
博物館で学芸員をしています。また、京都市内の大学で非常勤講師を務めています。
生れ育った京都の魅力を歴史・文化財・史跡を中心にお伝えします!
やっぱり、京都は奥深い。知れば知るほど、味わい深い。このブログを読んで、京都を歩いてみてください!

[主な取材等]
テレビ:NHK「ブラタモリ~京都~」、BS-TBS「高島礼子・日本の古都」、BS日テレ「片岡愛之助の解明!歴史捜査」ほか
新聞・雑誌:小学館「サライ」、朝日新聞、日本経済新聞ほか
見学会:「まいまい京都」ほか

ARCHIVE

まいまい京都で、新京極・裏寺町のツアーを行いました





花遊小路


 新京極のウラ側をのぞくツアー!

 正月早々、NHK「ブラタモリ」に出演させていただいたので、それを記念して、「まいまい京都」で、新京極・裏寺町ツアーを行いました。
 1月26日(日)、30名の参加者と一緒に、楽しく街歩きです!

 寺町通

 今回は、寺町通の本能寺あたりから歩き始め、まず初めは新京極の入り口にある「たらたら」(坂の名)のナゾを解明 ?!

 たらたら

 隣接する河原町通も寺町通も平坦なのに、なぜ新京極にだけ坂がある?--と、七不思議のひとつとさえ言われています。
 ちょっとウラ側目線で、そのナゾに迫りました。

 柳小路 花遊小路
  柳小路(左)、花遊小路で解説中(右)
 
 あるいは、第二京極とその周辺。
 明治末に開かれた興行街「第二京極」や、そこから分枝する「柳小路」、そして「花遊小路」も探訪。
 旧帝国館(のち京都日活、現ダイアモンドビル)横にある、路地の痕跡も探りました!  記事は、こちら! ⇒ <いにしえのシネマパラダイス・新京極、帝国館跡の裏を抜けると、そこには…>

 新京極と裏寺町、細かく歩いて行くと興味は尽きません。

 見学当日、“新京極には「枡形(ますがた)」の街区がある”という話をしました。
 MOVIX京都の脇を東へ入ったところか、もしくは誓願寺の南東の裏手か、どちらかで、前者がそうではないかと説明しました。
 改めて史料を確かめると、誓願寺の裏側の路地が「枡形」だと判明しました。訂正したいと思います。

  誓願寺裏

 なにはともあれ、とても面白い新京極とそのウラ側。
 今回歩いた場所も、機会があれば、このブログで紹介してみたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

No title

先日はありがとうございました!
とても楽しかったです。

桝形道路に軒を連ねた席貸が、
やはり“ぼんや”らしいです◎

Re: No title

 こちらこそ、お世話になりました。
 調べていくと、いろいろおもしろそうなことが多そうです。
 また、よろしくお願いします。

非公開コメント