FC2ブログ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
MENU

NEW ARRIVAL

PROFILE

船越幹央

Author:船越幹央
博物館で学芸員をしています。また、京都市内の大学で非常勤講師を務めています。
生れ育った京都の魅力を歴史・文化財・史跡を中心にお伝えします!
やっぱり、京都は奥深い。知れば知るほど、味わい深い。このブログを読んで、京都を歩いてみてください!

[主な取材等]
テレビ:NHK「ブラタモリ~京都~」、BS朝日「京都ぶらり歴史探訪」、BS-TBS「高島礼子・日本の古都」、BS日テレ「片岡愛之助の解明!歴史捜査」ほか
新聞・雑誌:小学館「サライ」、朝日新聞、日本経済新聞ほか
見学会:「まいまい京都」ほか

ARCHIVE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<まいまい京都>東寺ツアーで、古建築を見てきました!





東寺


 今回も、建物をじっくりウォッチング

 4月の東福寺ツアーにつづき、<まいまい京都>さんの秋のメニューで、東寺に行ってきました。
 今回も満員御礼で、9月6日(土)、午前中とはいえ暑い中、2時間じっくり建物見学しました。

 東寺 御影堂

 東寺は、国宝・重要文化財の建造物が目白押し。
 だから、というか、なのに、というか、あえて細かいところに着目して、ご案内しました。

  東寺 南大門

 特に、木や石の魅力について、改めてお話してみました。
 また、細かい職人技があふれる彫り物についても注目。

 みなさん、礎石とか玉垣とか、これまで見過ごされたところに魅力を見出されたようです。

 東寺 解説中!


 東寺の記事をご覧ください!

 東寺については、これまでも多々記事にしてきました。
 ご覧いただくには、画面の左側、<MENU>のところの<洛中(南区)>をクリックしてください。
 東寺の記事が、ずらっと出てきます!

 当日お話し切れなかった内容も詳しく書いていますので、ぜひご覧ください !!

 東寺小子坊勅使門 小子坊勅使門

 また、話題になった「小子坊(こしぼう)勅使門」についても書いています。
 関連する建築家・亀岡末吉(京都府技師)のことと一緒に、2013年3月に連載しています。
 画面の左側<ARCHIVE>の<2013/03>から入れますので、ぜひ読んでみてください!

 では、またの機会にお会いしましょう!

 
  東寺



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。