04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
MENU

NEW ARRIVAL

PROFILE

船越幹央

Author:船越幹央
博物館で学芸員をしています。また、京都市内の大学で非常勤講師を務めています。
生れ育った京都の魅力を歴史・文化財・史跡を中心にお伝えします!
やっぱり、京都は奥深い。知れば知るほど、味わい深い。このブログを読んで、京都を歩いてみてください!

[主な取材等]
テレビ:NHK「ブラタモリ~京都~」、BS-TBS「高島礼子・日本の古都」、BS日テレ「片岡愛之助の解明!歴史捜査」ほか
新聞・雑誌:小学館「サライ」、朝日新聞、日本経済新聞ほか
見学会:「まいまい京都」ほか

ARCHIVE

きょうの散歩 - 祇園祭の後祭宵山 - 2014.7.22-23





後祭宵山


 今年から、祇園祭は後祭(あとのまつり/あとまつり)が復活して、宵山も前と後の2回になったので、後祭の宵山に行ってみました。
 22日は、いわゆる宵々山、23日は宵山です。23日は、NHKテレビの番組中継も入っていましたね。

  後祭宵山

 宵山の楽しいところは、町会所に上がって、鉾に乗るご神体や人形、胴懸や見送りといった懸装品などが見られることです。
 巡行時は、特に鉾の上のものは見えづらいですから、宵山は絶好の機会になります。

 後祭に参加の山鉾は、次の10基。宵山も同じです。

  鈴鹿山、役行者山、浄妙山
  黒主山、八幡山、橋弁慶山
  鯉山、北観音山、南観音山
  大船鉾(150年ぶりに復活)


 町会所の中には、二階の窓などを取り払って、通りから人形などが見えるところがあります。

 後祭宵山
   橋弁慶山の会所飾り (牛若丸と弁慶)

 日が暮れると、明りに照らされていっそう美しいです。

 このようなディスプレイを「会所飾り」といいます。
 谷直樹氏らの分類によると、通りに面した棟に飾るタイプを「表棟型会所飾り」としています。

 一方で、路地の奥に会所飾りがある場合もあります。これは「奥棟型会所飾り」とされるものです。
 後祭では、鯉山などがこのタイプです。

 後祭宵山
   鯉山の会所飾り
 
 中央に、伝 左甚五郎作の鯉が、左にベルギーのブラッセルで織られたタペストリーが飾られています。

  後祭宵山
  南観音山
 
 南観音山では、山に上がらせていただき、会所の二階でご本尊の楊柳観音を拝しました。

  後祭宵山
   南観音山の会所

 北観音山と南観音山は、いずれも楊柳観音を祀られているのですが、南観音山には善財童子が一緒におられます。
 愛らしい少年が手を合わせた姿の木像です。ヘアスタイルは聖徳太子像でよく見られる「みずら」で、ふっくらとした童形ですが、上半身を肌脱ぎしています。

 善財(ぜんざい)童子は、「華厳経」に収められた「入法界品(にゅうほっかいぼん)」の主人公です。
 インドの長者の息子ですが、悟りを求めるため、長い旅をして53人の人々に教えを請います。ちょっとした“ロードムービー”みたいで、おもしろいんです。

 いろんな人に会うのですが、なかには遊女に会ったりして、彼女の教えには「抱擁」とか「キス」とかいう際どい言葉も出てきます。インドの原典から中国語に訳した人は、さすがにはばかられたのか「抱擁」のことを「阿梨宜(ありぎ)」、「キス」のことを「阿衆鞞(あしゅび)」と、よく分からない語に直して訳しています。
 あるいは、厳しい僧侶に出会った時は、剣の山の上から、火の海に身を投げるように言われます! その通り、火の海に向かってダイビングした善財童子は、不思議な快感を味わったのでした。
 
 善財童子の話は、かなりおもしろいのですが、祇園祭から脱線するので、またの機会に。
 それにしても、なぜ南観音山に善財童子がいるのでしょうか?

 彼が訪ねた28番目の相手は、観音菩薩でした。でも、それと関係があるのか、よく分かりません……

 後祭宵山

 分からないけれど、しっかりと善財童子の御守りだけは買って、帰ったのでした。




 南観音山
 
 所在 京都市中京区新町通錦小路上る百足屋町
 拝観 300円(祇園祭宵山期間中)
 交通 地下鉄「四条」下車、徒歩約5分



 【参考文献】
 谷直樹ほか編『まち祇園祭すまい』思文閣出版、1994年
 森本公誠編『善財童子 求道の旅』東大寺、1998年
 中村元『『華厳経』『楞伽経』』東京書籍、2003年


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント